スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
コラム NHK大河ドラマ天地人 兼続と真田昌幸


 天正十三年、真田昌幸は上州沼田の領有権をめぐって徳川家康と鋭く敵対し、すぐさま徳川家を離反して越後の上杉家に通謀し、上杉景勝・兼続に助勢を求めて上田城に籠城するのであるが、この頃の徳川家康の領土は三河、遠江、駿河、甲斐、信濃の五ヶ国、甲斐・信濃はまだ経略の途上であったが武田信玄の最盛期の頃を大きくうわまわる大勢力だ。
また、徳川勢は長久手の戦いにおいて羽柴勢にせん滅的な大損害を与えて快勝していたからその将兵らの士気は非常に高かったはずである。当時の日本最強の軍隊であったといってよい。

さらに、徳川勢が上田城を攻めている間に北条家が上州の沼田城を狙うかもしれないので、関東八州の北条勢に対しても敵として備えなければならなかったのだ。
 
 こんな強大な勢力と本気で戦争をする気になったのだから真田昌幸の度胸もだが、自信もあったのであろう。
 
 上田合戦の様相は諸書によって異なるので、詳しく書いては果てしがないので詳述しないが、実におもしろいのが改正三河後風土記の記述だ。
これは徳川方の史料だから敗戦ぶりをかなり割り引いて書かれているはずなのだが、それにしても目もあてられない惨敗ぶりなのだ。かなり信用してよいであろう。

 天正十三年八月、まずは援軍の上杉勢六千五百が上田に到着し、その後に徳川勢八千が上田城付近に現れて布陣する。
 
 徳川勢はまず、真田昌幸に降伏を促すが、昌幸はのらりくらりと生返事をしておいて時間を稼ぎ、数日してすっかり戦備を整えると降伏勧告をはねつけた。
 
 降伏するものとばかり思っていた徳川の諸将は騙されたことに激怒し、徳川勢はなかば逆上して上田城に殺倒するが、昌幸の計略によって城内に誘い込まれて鉄砲の乱射攻撃に遭って狼狽する。
千人あまりの足軽が撃ち殺されたというから相当なものだ。徳川勢は色を失って動揺したのであるが、そのうちに昌幸が次男の幸村とともに数百の兵を率いて突出してきた。徳川勢は先手先手と押しまくられ、驚き慌てながら城外に押し出されたのであるが、昌幸が馬上で大きく采配をふるうとそれに呼応して戸石城から嫡子信幸が数百の兵を率いて突出し、矢沢城からも矢沢三十郎が数百の兵を率いて押し出して来て徳川勢の後方をしきりに切り取ろうとする。

 徳川方の諸将は態勢を立て直そうとするが、そうこうしているうちに昌幸があらかじめ埋伏しておいた鉄砲隊の攻撃に遭って大混乱となり、ついに千曲川の川原にまで押し出されてしまった。
そこに真田勢の猛追撃が加わったからたまらない、徳川方は大損害を被り、この時に討ち死した将校級の者は三百五十人以上にのぼったという。

 まさかの大敗北に仰天して敗走する徳川勢であったが、武将の鳥居元忠、大久保忠世、平岩親吉らが見事にしんがりを務めて苦戦して踏みとどまる。大激戦となった。
 
 しかし、上田城の本丸から上杉勢が突出して来て、形勢は断然真田勢が優勢となる。
 
 徳川方は散々に敗れてほうほうの態で神川のあたりまで後退したのであるが、昌幸がかねてより堰き止めていた神川の上流の堰を切ったからたまらない、猛然と襲いかかる濁流が徳川方の将兵らを呑み込み、慌てふためきながら溺死する者算なしという大損害を被り、ついには驚き恐れて敗退したのであった。

 一方、この隙を突いて北条氏邦・氏照が大軍をもよおして上州沼田城を攻撃したが、沼田城守備の矢沢頼綱(昌幸の叔父)が巧みな用兵を駆使して見事に撃退している。


 こうして真田昌幸は徳川・北条勢を見事に撃退したのであるが、この上田合戦の後に幸村に矢沢三十郎ほか数百人を添えて人質として越後に送ったようである。
 
 上杉景勝は喜んで幸村を厚遇し、信州屋代郡で一千貫の領地を与えたという。

著者HP http://7daiyamonde.blog60.fc2.com/
メールアドレス hokenpuro@yahoo.co.jp

テーマ:歴史小説 - ジャンル:小説・文学

【2009/06/10 23:25】 | 未分類
不如帰 ~戦国武将の幻影~


Ⅰ<覇王編>~逆賊 織田信長を討て!~  Ⅱ<争覇編>~織田家簒奪!秀吉の野望~

不如帰 戦国人物伝


美容室・ヘアサロン・ネイルサロン専門税理士

ランキングに参加しています。。。バナーをクリックして頂けると励みになります!

お気に入り

  • 紫電改を伝えたい!あいなんからの祈り
  • 日本百名城の旅
  • ひこばえ
  • ghost mail
  • 芸能エンタメ タレント最新ニュース&ランキング
  • 怖い話します
  • おんぞーし ノブ様
  • ☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆
  • 嘘八百のこの世界
  • KEEP CALM AND WARBLE ON
  • 国時代を追いかけて日本の歴史つまみ食い紀行
  • 戦国&幕末 セレクト日本史
  • 心のうた|みよ@こたつむりが詠む詩集
  • 天満のイラスト日記!!
  • 施設内虐待(高齢者虐待)と戦う
  • にゃん吉倶楽部
  • 龍好き画伯の妻
  • 穴掘って吠えるでござる
  • えくぼママの喜怒哀楽三昧♪
  • 愛犬ジュジュのときどき後ろ前!?
  • 道東からのフォト
  • 花の店みちくさ
  • すずめ四季
  • 猫ろころころ
  • 極小ヨーキーの子犬がやってきた!
  • 木工と個別課題の部屋
  • 残された石垣を見つけたい
  • のんびり ゆったり 自遊気儘
  • 鼻毛虎日記
  • 別府葉子公式ブログ ~葉子通信
  • ノーベル賞候補犬 サンちゃん
  • 下町ESPRIT
  • 戦闘SLGプレイ日記
  • 東京ぶらぶらり
  • 千葉県 市川市 小岩 茶道具 古美術 絵画  買取 あんてぃっく壱
  • にゃおそふとプライベート
  • うづらのたまご
  • 青の傭兵
  • 小田原で木彫
  • 花のように
  • ビーチサイドの人魚姫
  • 花筐~花がたみ
  • デジカメ人
  • ビールは命の泉です。
  • アダルトチルドレンのまま楽に生きる
  • 全日本丸顔協会
  • ぷりしら商店の雑貨達
  • 愚行の日々を
  • アメリカ観光おすすめスポットまとめ
  • 旅レポート
    ブログランキング

    不如帰 戦国武将の幻影

    武将が騒がしくて、音がうるさい場合はサウンドを(Sound ON)をクリックしてください。SoundがOFFになります。

    (1)サムライに斬られないように注意しながら、かがり火を2回クリックして炎を青くすべし。 (2)左右の炎を2つとも青くすべし。 (3)その状態でサムライに斬られるべし。 (4)カーソルが斬られる瞬間、クリックすべし。 (5)タイミングが合えば、システムが起動する。

    最新記事

    月別アーカイブ

    カウンター

    ブログランキング

    blogram投票ボタン
    プロフィール

    不如帰の幻影

    Author:不如帰の幻影

  • ☆☆著者HPへアクセス・保険☆☆
  • ☆☆著者HPへアクセス・起業☆☆

  • 最新トラックバック

    カテゴリ

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。