スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
コラム NHK大河ドラマ天地人 羽柴秀俊の運命


羽柴秀俊(後年の小早川秀秋)は秀吉の正室(北政所。後の高台院)の兄である木下家定の子と云われる。
生まれは1582年という説が有力であるが、その翌年には秀吉の養子になって羽柴秀俊と名乗り、その後は幼いながらも丹波亀山十万石の大名になっている。
 
 後年、秀吉の姉と三好吉房の子である羽柴秀次も秀吉の養子になっているが、これは1591年に秀吉の長男の鶴松(秀吉と淀殿の子)が死亡した後に養子になったのである。
羽柴秀次は羽柴秀俊よりも十四歳ぐらい年上で、1585年頃には近江四十三万石を与えられていたから、秀吉は子宝に恵まれなかった場合に備えて将来的に秀次に家督を譲るつもりでいたのであろう。
羽柴秀俊は義理の兄の子なのだ。秀吉の血筋にあたる「実の姉の子」である秀次に家督を継がせることとなり、秀吉は秀次に関白職を譲って自らは太閤と称することになった。
 太閤とは、以前に関白職を務めた者の総称なのであるが、今では太閤といえば秀吉の源氏名のようになっている。
大師は弘法に取られ、祖師は日蓮に取られ、中納言の唐名「黄門」は水戸光圀に取られ、半官といえば義経、前関白の別名「太閤」は秀吉といわれるほどである。天正十九年末の頃の秀吉は太閤殿下と呼ばれ、内政いっさいを後継者の秀次に任せて外征を志し、翌年には年号を文禄(1592年)と改めて唐入りの為の大動員令を全国に通達している。

 
 この唐入りの最中の1593年、淀殿がまるまるとした男の子を生んだ。後年の豊臣秀頼の誕生である。

 これによって羽柴秀俊は左遷されるかのように小早川家に養子に出されたとする説が有力視されている。
ドラマでは毛利輝元・小早川隆景がそれを迷惑がって上杉家に引き受け役を半ば強引に願い出る場面が放映され、羽柴秀俊が上杉景勝・兼続に直接談判して懇願する場面もあったが、しかしここは深い考察を要するところであろう。

 羽柴秀俊は1593年に小早川家の養子になっている。その時の推定年齢は十一歳前後なのだから直談判などできるわけがない。ドラマの羽柴秀俊役も大人にすぎるようである。
 毛利家が羽柴秀俊の養子入りを嫌っていたことは多分にあったに違いない。史料によれば秀吉は当初から毛利輝元との養子縁組を打診している。これは毛利本家が秀吉の一族に乗り取られる恐れがあった為、聡明な小早川隆景が秀吉に願い出て本家の身代わりになって引き受けたのである。
 
 また、羽柴秀俊は左遷されたと断定するには早急にすぎるであろう。
前述しているが羽柴秀俊は以前、秀吉の後継者選びからはまっさきに外されている。秀俊は秀吉の養子とはいえ、元々は秀吉の姻族にすぎないからこれは当然の帰結なのである。この当時はまだまだ血脈重視の風潮が根強い。
 
 羽柴秀俊は小早川隆景の養子になって九州の筑前・筑後を宰領することになるが、その石高は約五十万石である。当時の知行高は江戸時代とは異なり能力給なのだ、左遷されたというよりも秀吉から将来を期待されての配置だったのではないだろうか。
 
 折りしも唐入りの最中でのことであり、西国の中国地方から九州にかけての諸大名たちが中心となって朝鮮半島を転戦していたのである。秀吉は秀俊に、「豊臣家の頼もしい後ろ盾となる姿」に期待していたように思われる。

 

 しかし、人の運命は一寸先が闇だ。
 
 後年、小早川秀秋と改名した秀俊は慶長の役(第二次朝鮮出兵)の際に総大将に任命されるが、これが彼の転落人生の始まりとなる。

 この外征において小早川秀秋は秀吉から難癖をつけられ、ついに帰還命令まで出されてしまうのである。

 この時、小早川秀秋は十五歳前後、総大将にあるまじき行為との責任を取らされて越前北庄十二万石に転封となるのである。

 
 ところが後年、秀吉の病没の後、間もなくして小早川秀秋は筑前・筑後の領主に返り咲いている。


 これは、徳川家康のおかげなのだ。

 
 後年の関が原役での小早川秀秋の東軍への寝返りは、実に奥が深いのである。


著者HP http://7daiyamonde.blog60.fc2.com/
メールアドレス hokenpuro@yahoo.co.jp 
  

テーマ:歴史小説 - ジャンル:小説・文学

【2009/08/13 07:12】 | 未分類
不如帰 ~戦国武将の幻影~


Ⅰ<覇王編>~逆賊 織田信長を討て!~  Ⅱ<争覇編>~織田家簒奪!秀吉の野望~

不如帰 戦国人物伝


美容室・ヘアサロン・ネイルサロン専門税理士

ランキングに参加しています。。。バナーをクリックして頂けると励みになります!

お気に入り

  • 紫電改を伝えたい!あいなんからの祈り
  • 日本百名城の旅
  • ひこばえ
  • ghost mail
  • 芸能エンタメ タレント最新ニュース&ランキング
  • 怖い話します
  • おんぞーし ノブ様
  • ☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆
  • 嘘八百のこの世界
  • KEEP CALM AND WARBLE ON
  • 国時代を追いかけて日本の歴史つまみ食い紀行
  • 戦国&幕末 セレクト日本史
  • 心のうた|みよ@こたつむりが詠む詩集
  • 天満のイラスト日記!!
  • 施設内虐待(高齢者虐待)と戦う
  • にゃん吉倶楽部
  • 龍好き画伯の妻
  • 穴掘って吠えるでござる
  • えくぼママの喜怒哀楽三昧♪
  • 愛犬ジュジュのときどき後ろ前!?
  • 道東からのフォト
  • 花の店みちくさ
  • すずめ四季
  • 猫ろころころ
  • 極小ヨーキーの子犬がやってきた!
  • 木工と個別課題の部屋
  • 残された石垣を見つけたい
  • のんびり ゆったり 自遊気儘
  • 鼻毛虎日記
  • 別府葉子公式ブログ ~葉子通信
  • ノーベル賞候補犬 サンちゃん
  • 下町ESPRIT
  • 戦闘SLGプレイ日記
  • 東京ぶらぶらり
  • 千葉県 市川市 小岩 茶道具 古美術 絵画  買取 あんてぃっく壱
  • にゃおそふとプライベート
  • うづらのたまご
  • 青の傭兵
  • 小田原で木彫
  • 花のように
  • ビーチサイドの人魚姫
  • 花筐~花がたみ
  • デジカメ人
  • ビールは命の泉です。
  • アダルトチルドレンのまま楽に生きる
  • 全日本丸顔協会
  • ぷりしら商店の雑貨達
  • 愚行の日々を
  • アメリカ観光おすすめスポットまとめ
  • 旅レポート
    ブログランキング

    不如帰 戦国武将の幻影

    武将が騒がしくて、音がうるさい場合はサウンドを(Sound ON)をクリックしてください。SoundがOFFになります。

    (1)サムライに斬られないように注意しながら、かがり火を2回クリックして炎を青くすべし。 (2)左右の炎を2つとも青くすべし。 (3)その状態でサムライに斬られるべし。 (4)カーソルが斬られる瞬間、クリックすべし。 (5)タイミングが合えば、システムが起動する。

    最新記事

    月別アーカイブ

    カウンター

    ブログランキング

    blogram投票ボタン
    プロフィール

    不如帰の幻影

    Author:不如帰の幻影

  • ☆☆著者HPへアクセス・保険☆☆
  • ☆☆著者HPへアクセス・起業☆☆

  • 最新トラックバック

    カテゴリ

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。