スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
秀吉、天下人への道 (1 秀吉の九州征伐)


さて、九州の豊前口方面から侵攻した毛利勢を後方から支援するため、羽柴秀長に率いられた豊臣勢が黒田官兵衛を軍鑑(総参謀長的な役割)として向かいつつあり、やがて秀吉も主力の本隊を率いて出陣し、余裕しゃくしゃくの遊山気分で北九州に上陸して全軍を督励した。

 
 秀吉の九州征伐はまことに順調に進んでいき、島津方の秋月氏の拠る厳石城(がんじゃく城)攻めにかなり苦労させられたぐらいで、電光石火の素早い軍事行動で急速に南下を続けて島津を難なく降伏させている。

  九州全土を席巻して統一するかのような勢いを見せていた島津であったが、
秀吉の率いる膨大な軍勢の前に土崩瓦解し、島津方の諸豪族らは豊臣勢の威勢を知ってたちまち離反してあっさりと秀吉に降伏してしまう始末だし、
島津勢は戦略的な要地である高城付近に展開する豊臣勢に得意の夜襲を仕掛けてみたものの、逆に黒田官兵衛・藤堂高虎の軍勢に奇襲されて大損害を被って散々な目に遭ってしまうし、
どこの戦いでも勝つことができないしで全くいいところがなかったのであるが、あくまでも島津に味方して頑強に抵抗していた秋月氏の厳石城が落城したことが、島津家がやむなく降伏に追い込まれた契機になっている。


 前代未聞の圧倒的な軍勢を見せつけて威嚇戦を展開し、敵対する諸勢力を威圧して降伏させる手法は秀吉の得意とする戦法であり、これは織田信長から学んだ戦術といってよいであろう。

信長は、まだ身代がそう大きくなっていない頃から威嚇戦を展開し、易々と北伊勢を攻略しており、また、足利義昭を担ぎ出しての上京の際には、あくまでも敵対する諸勢力を威嚇して威圧し、そのおかげで観音寺城の六角氏も難なくひとあてに蹴破って上洛を果たしている。


 秀吉の威嚇戦の前にクモの子を散らすように島津から離反していく諸豪族の中で、秋月氏だけが唯一、島津家のために頑強に抵抗したのであるが、これは、島津との間に友情に似たような深い親交や、何らかの恩義を感じてのことであったに違いない。

 また、島津家としても、島津の身代わりのようになって孤軍奮闘する秋月氏のためにも、そう易々と降伏することなど断じてできないところであったろう。


 
 ここで私見を書くが、私は関東の神奈川生まれで、大学や社会人になって他県の方々と交流する機会が多くなったのであるが、
私は九州出身の人には親しみを感じて好意的になってしまう習性がある。

九州生まれの九州育ちの方々と出会って思うことは、本当に義理人情があって人間性にとても深みがある人が多いと感じることだ。
これは、私の独断と偏見にすぎないのかも知れないし、自分の経験不足ももちろんあるが、しかし今まで九州生まれの方々と知り合いになって嫌な思いをしたことがほとんどない。
実に人情味があって深みがあり、とてもおおらかで明るい人が多いように思われる。

九州は自然災害の多いところだ。
毎年のように大型台風の猛威にさらされて風災・水害に遭い、火山の噴火と火山灰の被害など、自然災害は数え上げたらきりがないのである。
このような過酷な環境下の中で、人と人とが協力し合い、信じ合える温かい深みのある人間性が自然に薫陶されるのかもしれない。

 
 島津家について諸史料を調べると、島津の家法に「武者引導(むしゃいんどう)」というのがある。

 これは、戦場で戦って討死した敵の兵士を丁重に埋葬し、ねんごろに弔い、供養することをいう。

 この武者引導は、島津家の家法であるので、どこのいくさでも行われ、在陣する大将格の武将が祭主となって執り行われている。

 時代が平和になると、毎年七月一日から三日までの三日間、鹿児島城北の福昌寺で大施餓鬼といって藩主がみずから参拝することになったようである。

 参勤交代で藩主が不在の場合は、一門の者が名代となり、家中の重臣たちを伴って参拝したという。

 戦死した敵兵をねんごろに弔い供養する話しは珍しくはないが、しかしそれを家法にまで位置づけて厳格に順守し、太平の時代になっても引き続き供養の儀式を踏襲し続ける島津家の姿は、本当にすばらしい。


 秀吉の出現によって島津の九州制圧はとん挫してしまったが、しかし、九州の諸豪族たちが島津家に慕い寄った気持ちがよく分かるのである。


 
 
【2015/06/20 19:03】 | 未分類 | コメント(0)
<<秀吉、天下人への道 (戦国の麒麟児 蒲生氏郷) | ホーム | 秀吉、天下人への道 (2 乱世の群雄)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

不如帰 ~戦国武将の幻影~


Ⅰ<覇王編>~逆賊 織田信長を討て!~  Ⅱ<争覇編>~織田家簒奪!秀吉の野望~

不如帰 戦国人物伝


美容室・ヘアサロン・ネイルサロン専門税理士

ランキングに参加しています。。。バナーをクリックして頂けると励みになります!

お気に入り

  • 紫電改を伝えたい!あいなんからの祈り
  • 日本百名城の旅
  • ひこばえ
  • ghost mail
  • 芸能エンタメ タレント最新ニュース&ランキング
  • 怖い話します
  • おんぞーし ノブ様
  • ☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆
  • 嘘八百のこの世界
  • KEEP CALM AND WARBLE ON
  • 国時代を追いかけて日本の歴史つまみ食い紀行
  • 戦国&幕末 セレクト日本史
  • 心のうた|みよ@こたつむりが詠む詩集
  • 天満のイラスト日記!!
  • 施設内虐待(高齢者虐待)と戦う
  • にゃん吉倶楽部
  • 龍好き画伯の妻
  • 穴掘って吠えるでござる
  • えくぼママの喜怒哀楽三昧♪
  • 愛犬ジュジュのときどき後ろ前!?
  • 道東からのフォト
  • 花の店みちくさ
  • すずめ四季
  • 猫ろころころ
  • 極小ヨーキーの子犬がやってきた!
  • 木工と個別課題の部屋
  • 残された石垣を見つけたい
  • のんびり ゆったり 自遊気儘
  • 鼻毛虎日記
  • 別府葉子公式ブログ ~葉子通信
  • ノーベル賞候補犬 サンちゃん
  • 下町ESPRIT
  • 戦闘SLGプレイ日記
  • 東京ぶらぶらり
  • 千葉県 市川市 小岩 茶道具 古美術 絵画  買取 あんてぃっく壱
  • にゃおそふとプライベート
  • うづらのたまご
  • 青の傭兵
  • 小田原で木彫
  • 花のように
  • ビーチサイドの人魚姫
  • 花筐~花がたみ
  • デジカメ人
  • ビールは命の泉です。
  • アダルトチルドレンのまま楽に生きる
  • 全日本丸顔協会
  • ぷりしら商店の雑貨達
  • 愚行の日々を
  • アメリカ観光おすすめスポットまとめ
  • 旅レポート
    ブログランキング

    不如帰 戦国武将の幻影

    武将が騒がしくて、音がうるさい場合はサウンドを(Sound ON)をクリックしてください。SoundがOFFになります。

    (1)サムライに斬られないように注意しながら、かがり火を2回クリックして炎を青くすべし。 (2)左右の炎を2つとも青くすべし。 (3)その状態でサムライに斬られるべし。 (4)カーソルが斬られる瞬間、クリックすべし。 (5)タイミングが合えば、システムが起動する。

    最新記事

    月別アーカイブ

    カウンター

    ブログランキング

    blogram投票ボタン
    プロフィール

    不如帰の幻影

    Author:不如帰の幻影

  • ☆☆著者HPへアクセス・保険☆☆
  • ☆☆著者HPへアクセス・起業☆☆

  • 最新トラックバック

    カテゴリ

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。