スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
王覇 信長の後継者 (秀吉、西国平定)

さて、九州において猛威をふるった島津であったが、秀吉の前代未聞の膨大な大軍勢の前に降伏し、島津家の当主である島津義久は剃髪して恭順の意を示し、急速に南下を続ける豊臣勢の総大将の羽柴秀長に対して寛大なる処置を懇願するのであった。

 この報告を受けた秀吉は快諾して許し、九州での今後の仕置きもテキパキと済ませて京都に凱旋するのであるが、
秀吉はこの九州征伐の際に、帰服して恭順する中小豪族たちに本領安堵状を乱発している。

 
 後日、秀吉に命ぜられて九州での新しい国主として赴任する武将たちにしてみれば、非常に不安だらけであったはずだ。

まさに、爆発寸前の火薬庫を抱えているようなものだったのだ。


 九州は広大な土地に加えて険阻な山岳地帯もことのほか多い。

地方豪族が割拠しやすい土地がらでもあり、山間部などは天然の要害になっている。

こんな場所で諸豪族たちに反抗し続けられたら大変にやっかいなことになり、九州征伐が非常に長引いてしまうであろうし、
豊臣軍は膨大な軍勢なのだから長期戦になれば兵糧の面でも心配なところであろうし、秀吉の不在による東国の動静も予断を許さない状態だったのだ。

秀吉の大風呂敷、太っ腹もそうだが、ヘタに地方豪族たちを刺激して警戒させるよりも、ここは気前よく本領を安堵してやったほうが九州平定もうまく運ぶというものだ。

こんなわけで、秀吉は本領安堵状を乱発したのであろうが、しかし、もともとが険阻な天然の要害に拠っている中小豪族たちなのだ、反抗する力も十分にあれば、長期に渡る防戦・籠城戦にも耐えられるし、地方豪族たちのそのほとんどが兵力を温存しての降伏だったのだから、反乱した場合においての戦力にも十分に自信があったはずなのだ。

これでは、まるで独立した諸勢力が混在しているようなもので、新しい領主となって赴任する者たちにしてみれば、これほど統治しにくい領国はあるまい。


 このあつれきは後年、九州の国人衆を中心とする一揆にまで発展し、やがて九州全土に広がり、新領主たちを悩ませて困らせることになる。

 一揆勢といっても、在地の国人衆が率いる軍勢なのだ。戦争の専門家なのだから、恐ろしく強いのだ。


 織田家の旧臣で、やむなく秀吉に降伏した佐々成政は肥後国を任されてその地に赴任するのであるが、猛将で有名な佐々が一揆勢の鎮圧に手を焼いて、隣国などの協力を得た末にやっとのことで平定している。

 後年、佐々に代わって加藤清正、小西行長が肥後国に入り、肥後を半国ずつにして統治することになるのであるが、両名ともに、頻発する一揆勢の鎮圧には大変に苦労させられている。

 有名な逸話で、小西行長が選りすぐりの精強な精鋭を集めて、その総勢三千人を船に乗せて一揆勢の征伐に向かわせたところが、一人残らず全員が討ち取られて、船頭だけが船をこいで帰ってきたという話しがあるほどなのだ。


 豊前の黒田官兵衛も非常に手こずって、息子の長政とともに半年以上もかけて鎮圧し、その後もヒンピンと発生する一揆をやっとのことで平定している。


 九州人の粘り強い性質に加えて天然の要害もあり、その兵力は上方の軍勢よりも実に精強で猛将勇卒の多いことで有名だったのだ。いかに難しい土地であったかが分かるのである。



【2015/07/27 15:03】 | 未分類 | コメント(0)
<<王覇 信長の後継者 (秀吉、天下取りの夢) | ホーム | コラム 総司令官 石田三成の悲運>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

不如帰 ~戦国武将の幻影~


Ⅰ<覇王編>~逆賊 織田信長を討て!~  Ⅱ<争覇編>~織田家簒奪!秀吉の野望~

不如帰 戦国人物伝


美容室・ヘアサロン・ネイルサロン専門税理士

ランキングに参加しています。。。バナーをクリックして頂けると励みになります!

お気に入り

  • 紫電改を伝えたい!あいなんからの祈り
  • 日本百名城の旅
  • ひこばえ
  • ghost mail
  • 芸能エンタメ タレント最新ニュース&ランキング
  • 怖い話します
  • おんぞーし ノブ様
  • ☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆
  • 嘘八百のこの世界
  • KEEP CALM AND WARBLE ON
  • 国時代を追いかけて日本の歴史つまみ食い紀行
  • 戦国&幕末 セレクト日本史
  • 心のうた|みよ@こたつむりが詠む詩集
  • 天満のイラスト日記!!
  • 施設内虐待(高齢者虐待)と戦う
  • にゃん吉倶楽部
  • 龍好き画伯の妻
  • 穴掘って吠えるでござる
  • えくぼママの喜怒哀楽三昧♪
  • 愛犬ジュジュのときどき後ろ前!?
  • 道東からのフォト
  • 花の店みちくさ
  • すずめ四季
  • 猫ろころころ
  • 極小ヨーキーの子犬がやってきた!
  • 木工と個別課題の部屋
  • 残された石垣を見つけたい
  • のんびり ゆったり 自遊気儘
  • 鼻毛虎日記
  • 別府葉子公式ブログ ~葉子通信
  • ノーベル賞候補犬 サンちゃん
  • 下町ESPRIT
  • 戦闘SLGプレイ日記
  • 東京ぶらぶらり
  • 千葉県 市川市 小岩 茶道具 古美術 絵画  買取 あんてぃっく壱
  • にゃおそふとプライベート
  • うづらのたまご
  • 青の傭兵
  • 小田原で木彫
  • 花のように
  • ビーチサイドの人魚姫
  • 花筐~花がたみ
  • デジカメ人
  • ビールは命の泉です。
  • アダルトチルドレンのまま楽に生きる
  • 全日本丸顔協会
  • ぷりしら商店の雑貨達
  • 愚行の日々を
  • アメリカ観光おすすめスポットまとめ
  • 旅レポート
    ブログランキング

    不如帰 戦国武将の幻影

    武将が騒がしくて、音がうるさい場合はサウンドを(Sound ON)をクリックしてください。SoundがOFFになります。

    (1)サムライに斬られないように注意しながら、かがり火を2回クリックして炎を青くすべし。 (2)左右の炎を2つとも青くすべし。 (3)その状態でサムライに斬られるべし。 (4)カーソルが斬られる瞬間、クリックすべし。 (5)タイミングが合えば、システムが起動する。

    最新記事

    月別アーカイブ

    カウンター

    ブログランキング

    blogram投票ボタン
    プロフィール

    不如帰の幻影

    Author:不如帰の幻影

  • ☆☆著者HPへアクセス・保険☆☆
  • ☆☆著者HPへアクセス・起業☆☆

  • 最新トラックバック

    カテゴリ

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。