スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
コラム 独眼竜 伊達政宗 Ⅱ

ところで、伊達政宗の人格形成に多大なる影響を与えた事件といえば、まず第一に、政宗は幼少期の頃に疱瘡を患い、その膿が片方の目に入った為に隻眼になってしまったことであろう。

この時代は、まだ、長男が嫡男として家督を継ぐという決まりはないのであるが、しかし、戦国の世を乗り切れるだけのそれ相応の実力が認められれば、まずは長男を重要視して、優先的に家督を譲るという風潮・風習はあったのだ。

だから、長男として誕生した政宗は、嫡男として伊達家中の期待も実に大きなものであったろうし、
特に政宗の母親は、家中の期待感を一身に背負わされて、しかも、その期待にこたえなければならないという責任感から日増しに重圧感さえ感じざるを得えない状態になっていたのではなかったかと思うのである。


これは、他の有名な戦国武将の母親たちにもいえることかもしれない。


上杉謙信も、織田信長も、武田信玄も、その家の長男として生まれた有名な武将は他にもたくさんいるのだが、

彼らの伝記を読んでいて本当に痛感させられることは、いずれも共通して実母との仲がひじょうに険悪で、どちらかといえば母親のほうが嫌悪して長男を遠ざけているケースが多いということだ。


当時の女性には、江戸時代のような厳しい倫理観も道徳観もない。社会もそれを強く要求していない。この時代は女性も自由奔放で、その個性を強烈に発揮している。

また、母性愛というのは、環境や条件によっては、慈愛に満ちた愛情にもなれば、その愛情が愛憎に変わることもあれば、強烈な憎悪にすら変化することもある。これは、今の時代も同じことだ。


政宗の母親とすれば、伊達家中での強烈なストレスの上に、さらに、そのうえに、政宗は隻眼になってしまい、弓取りの武将として致命的な欠陥を背負うことになってしまったのだから、その家中での重圧感たるや、なおさらであったろう。


政宗も上述の戦国武将たちと同じように母親から忌み嫌われて、そのせいでもあったろうか、少年時代はひじょうに内向的で、てれやのはにかみやであったと云われている。

しかし、そのてれ屋のはにかみ屋が、後年は横着者の大器量人にまで成長するのであるから、人の運命とは、本当に人知の及ぶところではないと痛感させられるのである。



そして第二に、政宗の生涯を語るうえでの一番の大惨事は、彼の最愛の理解者であった父親との壮絶悲壮な別れであろう。


この経緯は、伊達成実の成実日記、史料の明良洪範、その他の諸説を勘案すると、こうなる。


伊達領の隣国には、畠山義継という武将の領する二本松城があった。

畠山義継は以前、伊達家に所属していたのであるが、やがて威勢の良い強国の芦名家によしみを通じるようになり、ついに伊達を離反して猛烈に反抗しだした。


しかし、衆寡敵せず、伊達の武威に恐れをなし、政宗に再度の帰服を申し入れた。


政宗はこの時、伊達家の家督を父親の輝宗から譲られたばかりであったので、伊達家中の心情も考慮して、畠山義継の帰参に対して過酷な条件を提示する。

また、畠山義継は伊達を叛いた経緯があるのだから、もしかしたら芦名家の間諜となっている可能性も否定できない。

しかも、畠山義継は伊達家中から深い恨みを買っている者をかくまっており、その者を引き渡すことを拒み、いまだにそのままの状態で帰参を願い出ているので、ますます信用することができない。疑わしいのである。



さて、政宗の口上に、畠山義継は青ざめて条件の緩和を要求するが、政宗は頑として聞き入れない。


困り果てて、隠居している伊達輝宗の元に何度となく出向いてとりなしを頼むのであるが、まるで埒があかない。


こうして、ガックリと肩を落とし、悲壮な顔立ちて帰っていくのだが、さすがに輝宗も気の毒に思ったのであろう、丁寧に見送りに出たのであるが、


これが、まさかの油断になってしまった。



【2015/09/07 18:44】 | 未分類 | コメント(0)
<<コラム 独眼竜 伊達政宗 Ⅲ | ホーム | コラム 独眼竜 伊達政宗 Ⅰ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

不如帰 ~戦国武将の幻影~


Ⅰ<覇王編>~逆賊 織田信長を討て!~  Ⅱ<争覇編>~織田家簒奪!秀吉の野望~

不如帰 戦国人物伝


美容室・ヘアサロン・ネイルサロン専門税理士

ランキングに参加しています。。。バナーをクリックして頂けると励みになります!

お気に入り

  • 紫電改を伝えたい!あいなんからの祈り
  • 日本百名城の旅
  • ひこばえ
  • ghost mail
  • 芸能エンタメ タレント最新ニュース&ランキング
  • 怖い話します
  • おんぞーし ノブ様
  • ☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆
  • 嘘八百のこの世界
  • KEEP CALM AND WARBLE ON
  • 国時代を追いかけて日本の歴史つまみ食い紀行
  • 戦国&幕末 セレクト日本史
  • 心のうた|みよ@こたつむりが詠む詩集
  • 天満のイラスト日記!!
  • 施設内虐待(高齢者虐待)と戦う
  • にゃん吉倶楽部
  • 龍好き画伯の妻
  • 穴掘って吠えるでござる
  • えくぼママの喜怒哀楽三昧♪
  • 愛犬ジュジュのときどき後ろ前!?
  • 道東からのフォト
  • 花の店みちくさ
  • すずめ四季
  • 猫ろころころ
  • 極小ヨーキーの子犬がやってきた!
  • 木工と個別課題の部屋
  • 残された石垣を見つけたい
  • のんびり ゆったり 自遊気儘
  • 鼻毛虎日記
  • 別府葉子公式ブログ ~葉子通信
  • ノーベル賞候補犬 サンちゃん
  • 下町ESPRIT
  • 戦闘SLGプレイ日記
  • 東京ぶらぶらり
  • 千葉県 市川市 小岩 茶道具 古美術 絵画  買取 あんてぃっく壱
  • にゃおそふとプライベート
  • うづらのたまご
  • 青の傭兵
  • 小田原で木彫
  • 花のように
  • ビーチサイドの人魚姫
  • 花筐~花がたみ
  • デジカメ人
  • ビールは命の泉です。
  • アダルトチルドレンのまま楽に生きる
  • 全日本丸顔協会
  • ぷりしら商店の雑貨達
  • 愚行の日々を
  • アメリカ観光おすすめスポットまとめ
  • 旅レポート
    ブログランキング

    不如帰 戦国武将の幻影

    武将が騒がしくて、音がうるさい場合はサウンドを(Sound ON)をクリックしてください。SoundがOFFになります。

    (1)サムライに斬られないように注意しながら、かがり火を2回クリックして炎を青くすべし。 (2)左右の炎を2つとも青くすべし。 (3)その状態でサムライに斬られるべし。 (4)カーソルが斬られる瞬間、クリックすべし。 (5)タイミングが合えば、システムが起動する。

    最新記事

    月別アーカイブ

    カウンター

    ブログランキング

    blogram投票ボタン
    プロフィール

    不如帰の幻影

    Author:不如帰の幻影

  • ☆☆著者HPへアクセス・保険☆☆
  • ☆☆著者HPへアクセス・起業☆☆

  • 最新トラックバック

    カテゴリ

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。