スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
秀吉の関東征伐 北条家戦国興亡記 1

 さて、一方、天嶮の箱根の峠や、険阻極まりない碓氷峠に頼り切っていた北条家側は、ガックリと肩を落とし、その将兵らは大きなため息をついて意気消沈するのであった。
諸史料によれば、北条方は、豊臣勢の兵糧問題をあてにしていたと云われており、非常に短絡的で消極的な考え方であったように思えるのだが、
しかし、これは当時の極めて常識的な判断、いや、最善ではないにしろ、当時の良識であったといってよいのかもしれない。

 秀吉の動員する軍勢は20万近い膨大な大軍勢である。その兵糧・補給物資の消費量たるやハンパじゃない。

しかも、その補給路を確保しながら兵站を構築するのであるが、
天嶮の要害のような険阻の厳しい山々を越えて絶えず補給物資を運び入れ続けるとなると、これは確かに実に困難極まりない。
さらに、当時は道路といっても道幅の非常に狭い、けもの道みたいな作りがほとんどで、緩急の厳しい上り坂・下り坂もひじょうに多かったのである。

実際、北条方は豊臣勢の兵糧の現地調達を阻止するために事前に焼き畑などをしたり、補給路となり得る道々をあらかじめ破壊しておいて遮断を試みており、豊臣勢も一時期、兵糧難に陥って大混乱しているが、
しかし、豊臣勢の補給部隊はもっぱら海路を使ってスムーズにドシドシと補給物資を運搬しているのだから、これでは北条方の予測は早くもハズレてしまい、まったく悔しがるのみであった。

また、豊臣の諸将は各地の要所要所で次々と北条方の城をおとしいれて、まさしく無人の野を行くが如くの破竹の大進撃、一方の北条家は後世に名を残す「小田原評定」に日々明け暮れていたというのだから、これではすでに脈が上がっている。

青ざめた顔つきで何度となく争論を繰り返し、悲壮感を漂わせて篭城に専念するのみのテイタラクぶりであった。


 ところで、北条家の本城である小田原城は、天下の名城、難攻不落の要害で実に有名である。
これは、武勇絶倫の上杉謙信公の攻囲(1561年)をしりぞけ、後年は勇武知略の武田信玄公の攻城(1569年)も撃退したという経緯があるからなのであるが、
しかし、当時の上杉謙信公は鎌倉での関東管領就任の儀式のことで頭がいっぱいだったから、本当に本腰を入れて落城させるつもりであったのかどうか疑問である。

武田信玄公も本腰を入れた攻城ではなくて、今川を滅ぼして後の駿河を安定的に支配するための示威行為だったとする見解が有力である。

しかし、当時の小田原城が難攻不落の未曾有の大規模な城塞であったことは間違いないようである。


 余談を書くが、越後の上杉謙信公は関東の諸将を率いてまずは鎌倉で戦勝祈願をした後、小田原城を攻囲したのであるが、鎌倉市から藤沢市、そして茅ヶ崎市から平塚市を経由して小田原に向かっている。

私は神奈川県の茅ヶ崎市生まれで、地元の子供たちにこの話しをすると、とても驚くのである。

あんなに遠方の新潟県の謙信公が、まさかここまで来たのかと、

どの道を通って鎌倉から小田原に向かったのかと、


1号線の東海道か?


海沿いの134号線か?


さては大山街道か?と、


子供たちが、とても不思議な顔をするのである。



【2015/10/28 01:34】 | 未分類 | コメント(0)
<<秀吉の関東征伐 勇将一柳直末 北条家戦国興亡記 2 | ホーム | 王覇 信長の幻影 (壮麗な豊臣水軍  秀吉の関東征伐)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

不如帰 ~戦国武将の幻影~


Ⅰ<覇王編>~逆賊 織田信長を討て!~  Ⅱ<争覇編>~織田家簒奪!秀吉の野望~

不如帰 戦国人物伝


美容室・ヘアサロン・ネイルサロン専門税理士

ランキングに参加しています。。。バナーをクリックして頂けると励みになります!

お気に入り

  • 紫電改を伝えたい!あいなんからの祈り
  • 日本百名城の旅
  • ひこばえ
  • ghost mail
  • 芸能エンタメ タレント最新ニュース&ランキング
  • 怖い話します
  • おんぞーし ノブ様
  • ☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆
  • 嘘八百のこの世界
  • KEEP CALM AND WARBLE ON
  • 国時代を追いかけて日本の歴史つまみ食い紀行
  • 戦国&幕末 セレクト日本史
  • 心のうた|みよ@こたつむりが詠む詩集
  • 天満のイラスト日記!!
  • 施設内虐待(高齢者虐待)と戦う
  • にゃん吉倶楽部
  • 龍好き画伯の妻
  • 穴掘って吠えるでござる
  • えくぼママの喜怒哀楽三昧♪
  • 愛犬ジュジュのときどき後ろ前!?
  • 道東からのフォト
  • 花の店みちくさ
  • すずめ四季
  • 猫ろころころ
  • 極小ヨーキーの子犬がやってきた!
  • 木工と個別課題の部屋
  • 残された石垣を見つけたい
  • のんびり ゆったり 自遊気儘
  • 鼻毛虎日記
  • 別府葉子公式ブログ ~葉子通信
  • ノーベル賞候補犬 サンちゃん
  • 下町ESPRIT
  • 戦闘SLGプレイ日記
  • 東京ぶらぶらり
  • 千葉県 市川市 小岩 茶道具 古美術 絵画  買取 あんてぃっく壱
  • にゃおそふとプライベート
  • うづらのたまご
  • 青の傭兵
  • 小田原で木彫
  • 花のように
  • ビーチサイドの人魚姫
  • 花筐~花がたみ
  • デジカメ人
  • ビールは命の泉です。
  • アダルトチルドレンのまま楽に生きる
  • 全日本丸顔協会
  • ぷりしら商店の雑貨達
  • 愚行の日々を
  • アメリカ観光おすすめスポットまとめ
  • 旅レポート
    ブログランキング

    不如帰 戦国武将の幻影

    武将が騒がしくて、音がうるさい場合はサウンドを(Sound ON)をクリックしてください。SoundがOFFになります。

    (1)サムライに斬られないように注意しながら、かがり火を2回クリックして炎を青くすべし。 (2)左右の炎を2つとも青くすべし。 (3)その状態でサムライに斬られるべし。 (4)カーソルが斬られる瞬間、クリックすべし。 (5)タイミングが合えば、システムが起動する。

    最新記事

    月別アーカイブ

    カウンター

    ブログランキング

    blogram投票ボタン
    プロフィール

    不如帰の幻影

    Author:不如帰の幻影

  • ☆☆著者HPへアクセス・保険☆☆
  • ☆☆著者HPへアクセス・起業☆☆

  • 最新トラックバック

    カテゴリ

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。