スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
秀吉の関東征伐 徳川家康の遠謀深慮  北条家戦国興亡記 6

 さて、秀吉は北条方の仕掛ける流言(離間の策略)などはサラサラと受け流していたのであるが、しかし、豊臣勢の将兵らの動揺は全軍の士気に関わる重要な大問題なのだ。
ここは、秀吉としては泰然自若と振る舞わなければならない重大な正念場だったのである。

 もっとも、史料・諸書によれば、一流の政治手腕に加えて天真爛漫な秀吉は、さすがは大度量の持ち主、人間心理の洞察に鋭い心術の達人であった。
ものの見事に流言などは忘れ去ったかのように平然として、時には小姓を一人連れて徳川家康・織田信雄の陣屋に出向いて楽しく談笑している。
この光景を見咎める諸将はいぶかしく思い、突発的な変乱の勃発などの心配もするのであるが、しかし、秀吉はそんなことは全然お構いなしといった感じで酒宴などを開いて、徳川家康・織田信雄と楽しく歓談する。
このようなことは一度や二度のことではなかったので、これを伝え聞いた将兵らは安心して胸をなでおろし、流言はいつのまにか封殺されたのであった。

 疑えばいくらでも疑えるところを温かく包み込んでしまうところ、秀吉の人物としての器量の大きさ、推して知るべしである。

 一方、徳川家康は以前から秀吉の猜疑心を警戒して、涙ぐましいほどに用心に用心を重ねており、
秀吉の小田原征伐の三か月ほど前には三男の長丸(後年の徳川秀忠)を大坂に人質に差し出している。これは、徳川と北条家は親戚なのだから、秀吉に疑念でも抱かれたら大損だと踏んだのであろう。

この時、秀吉は大喜びして、長丸に「秀」の一字を与えて秀忠と名乗るように伝えて、長丸との対面の折には、きらびやかで鮮やかな装束衣装を与えてその場で着替えさせ、そして、長丸を人質として大坂にとどめ置くどころか、すぐに家康の元に送り返したと云われている。
遠謀深慮のはびこるせちがらい乱世ではあるが、秀吉と家康との心温まる交情の感じられる好場面でもあろう。

 また、秀吉が主力部隊を率いて小田原に向かう途中、家康はあらかじめ領内の城々をきれいに清掃し、豊臣勢の要請があれば惜しみなく城も兵糧も補給物資も提供できる体制を整えていたという。

後年、秀吉が小田原を征伐して上方に向かう途上で徳川の駿府城に入った際にも、家康は盛大に歓待しているし、豊臣勢の通過しそうな道々をあらかじめ修理・整備し、領内の道中で宿泊しそうな所々には事前に宿舎まで建てておいたというから、これは本当に無尽の忠誠ぶりなのだ。
ここまで私心を捨てて尽くし切れる態度は尋常ではない。徳川家康の鍛え抜かれた耐性には、本当に驚くべきものがある。以前にも少し書いたが、この「耐性」は、家康の嘱望を成就させるための重要なカギの一つであったろう。


 ところで、この時の出来事として逸話がある。

 秀吉が駿府城に到着し、家康に手厚く出迎えられて歓談していた際の出来事。

 秀吉が家康の心づくしの接待を受けて、その饗応の数々に大満足していると、以前に秀吉の母親(大政所)を焼き殺そうとまでした、例の本多作左衛門重次がだしぬけに荒々しい態度で現われて、

「やぁ、殿。国主がすべての城を引き渡し、他人に明け渡して貸すなどということは、これはまさに前代未聞のことでござるな!
このようなありさまでは、他人(秀吉)が殿の奥方を貸せと申したなら、殿は、さっそくもってそうなさるのですかな?ばかばかしい、とても見られたものじゃない!」と、怒声を放ち、いきり立ちながらその場から立ち去って行った。

家康はまったく色を失い、閉口し、返す言葉も失って、しばらくして弁解ともつかない口調で秀吉に謝った。秀吉もあっけにとられていたが、

「徳川殿は、徳川思いの良い家来を持たれて幸せ者じゃ。」と言って、腹を立てるどころか逆に家康を慰めたという。


 遠謀深慮の家康も、この時ばかりはさすがにずいぶんと困ってイライラしたことであろうが、

しかし、「鬼作左」で有名な本多作左衛門重次は生粋骨髄の三河武士なのだ。

 鬼作左は徳川大事、お家第一主義者だったのだから、憤慨していきり立つ気持ちも、分からなくもないのである。



【2015/11/26 21:15】 | 未分類 | コメント(0)
<<秀吉の関東征伐 名将黒田官兵衛の智謀 北条家戦国興亡記 7 | ホーム | 秀吉の関東征伐 風魔党の暗中飛躍 北条家戦国興亡記 5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

不如帰 ~戦国武将の幻影~


Ⅰ<覇王編>~逆賊 織田信長を討て!~  Ⅱ<争覇編>~織田家簒奪!秀吉の野望~

不如帰 戦国人物伝


美容室・ヘアサロン・ネイルサロン専門税理士

ランキングに参加しています。。。バナーをクリックして頂けると励みになります!

お気に入り

  • 紫電改を伝えたい!あいなんからの祈り
  • 日本百名城の旅
  • ひこばえ
  • ghost mail
  • 芸能エンタメ タレント最新ニュース&ランキング
  • 怖い話します
  • おんぞーし ノブ様
  • ☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆
  • 嘘八百のこの世界
  • KEEP CALM AND WARBLE ON
  • 国時代を追いかけて日本の歴史つまみ食い紀行
  • 戦国&幕末 セレクト日本史
  • 心のうた|みよ@こたつむりが詠む詩集
  • 天満のイラスト日記!!
  • 施設内虐待(高齢者虐待)と戦う
  • にゃん吉倶楽部
  • 龍好き画伯の妻
  • 穴掘って吠えるでござる
  • えくぼママの喜怒哀楽三昧♪
  • 愛犬ジュジュのときどき後ろ前!?
  • 道東からのフォト
  • 花の店みちくさ
  • すずめ四季
  • 猫ろころころ
  • 極小ヨーキーの子犬がやってきた!
  • 木工と個別課題の部屋
  • 残された石垣を見つけたい
  • のんびり ゆったり 自遊気儘
  • 鼻毛虎日記
  • 別府葉子公式ブログ ~葉子通信
  • ノーベル賞候補犬 サンちゃん
  • 下町ESPRIT
  • 戦闘SLGプレイ日記
  • 東京ぶらぶらり
  • 千葉県 市川市 小岩 茶道具 古美術 絵画  買取 あんてぃっく壱
  • にゃおそふとプライベート
  • うづらのたまご
  • 青の傭兵
  • 小田原で木彫
  • 花のように
  • ビーチサイドの人魚姫
  • 花筐~花がたみ
  • デジカメ人
  • ビールは命の泉です。
  • アダルトチルドレンのまま楽に生きる
  • 全日本丸顔協会
  • ぷりしら商店の雑貨達
  • 愚行の日々を
  • アメリカ観光おすすめスポットまとめ
  • 旅レポート
    ブログランキング

    不如帰 戦国武将の幻影

    武将が騒がしくて、音がうるさい場合はサウンドを(Sound ON)をクリックしてください。SoundがOFFになります。

    (1)サムライに斬られないように注意しながら、かがり火を2回クリックして炎を青くすべし。 (2)左右の炎を2つとも青くすべし。 (3)その状態でサムライに斬られるべし。 (4)カーソルが斬られる瞬間、クリックすべし。 (5)タイミングが合えば、システムが起動する。

    最新記事

    月別アーカイブ

    カウンター

    ブログランキング

    blogram投票ボタン
    プロフィール

    不如帰の幻影

    Author:不如帰の幻影

  • ☆☆著者HPへアクセス・保険☆☆
  • ☆☆著者HPへアクセス・起業☆☆

  • 最新トラックバック

    カテゴリ

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。